美味しいエスプレッソコーヒーの淹れ方

普通のコーヒーよりもコクがあって香りも良いエスプレッソが好きな人も多いはず。そんなエスプレッソを自宅でも簡単に作れる方法を紹介します。

サイトトップ > エスプレッソとは

スポンサードリンク

美味しいエスプレッソコーヒーの淹れ方

エスプレッソとは


イタリア語のエスプレッソとは、英語でいうところのエクスプレスと同じ意味です。つまり急行とか速達など、速いという意味を持っています。


速いコーヒーってどういう意味でしょうか?それはコーヒーを抽出する速さのことです。エスプレッソコーヒーは、高温で蒸されたコーヒー豆を急激に抽出して作られるのです。これによって、深いコクが生まれ、芳醇な香りも生まれるのです。


イタリアやフランスでは数あるコーヒーの種類の中でも、もっともよく飲まれるコーヒーのようです。ですので、普通イタリアで”Caffe”といえば、このエスプレッソのことを指しているそうです。


一般的にエスプレッソは、普通のコーヒーカップの半分くらいの大きさであるデミタスカップと呼ばれるコーヒーカップで飲まれることが多いです。非常にコクがあるために、カフェインが強そうなイメージがありますが、豆の焙煎が強いことでカフェインは揮発してしまい、その抽出時間も短いのでカフェインの含有量は通常のドリップコーヒーよりも少なくなります。


このエスプレッソを作るためにはエスプレッソマシンと呼ばれる専用の機器が使われることが多いようです。深く煎ったコーヒー豆を細かく挽き、高い圧力をかけて急激にコーヒーを抽出できるように考案された機器です。この他では、直火式のエスプレッソマシンもよく使われているようです。


美味しいエスプレッソコーヒーの淹れ方

MENU



スポンサードリンク